公益社団法人 全国精神保健福祉会連合会
イベント・研修会 みんなねっと事務局

詳細が決まりましたみんなねっとフォーラム2011詳細決定

2011年12月13日掲載

2012年3月2日(金)
東京都

みんなねっとフォーラム2011の詳細が決まりましたので、お知らせします。

ご案内は1月に入ったら、家族会、医療機関、施設、行政などの関係機関にお送りする予定です。

本ホームページからも、案内をダウンロードできるようにしますので、もうしばらくお待ちください。

みんなねっとフォーラム2011
〇日 時:2012年3月2日(金) 10:00~16:00
〇場 所:津田ホール(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-18-24)
〇定 員:500名
〇参加費:無料
〇テーマ:わたしたちの求める家族支援-日本で実現するために今、できること-

開催にあたって
2011年は障害者基本法が改正され、障害者総合福祉法の成立に向けた骨格提言が示されるという、障害者福祉の分野における改革がスタートした年でした。提言の中では、本人や家族をエンパワメントするシステムの整備や家族自身による相談支援を充実することが明記されています。
これからの精神医療保健福祉は、本人だけでなく、家族を含めて社会で支援されるシステムづくりの実現が重要になってきます。そのために、今わたしたちができることは何か。具体的な内容について、家族、本人、支援者や関係者の皆さんと共に考えていきたいと思います。

<プログラム>
10:00~10:30 受付・開会あいさつ
10:30~12:00 講演「日本で家族支援をどのように実現していくか
-イギリスの家族支援から考える-(仮)」/佐藤 純(京都ノートルダム女子大学)
・・・・・・・・・・・・・・休  憩(60分)・・・・・・・・・・・・・・・・
13:00~15:30 シンポジウム「それぞれの立場と体験から家族支援を考える」
・親の立場/坂本 佳代子(新座市精神障がい者家族会)
・子の立場/夏苅 郁子(やきつべの径診療所・精神科医)
・きょうだいの立場/原田 行造(静岡県精神保健福祉会連合会・会長)
・家族会の立場/良田 かおり(全国精神保健福祉会連合会・事務局長)
・コーディネーター/佐藤 純(京都ノートルダム女子大学)
15:30~15:50 フロアとのディスカッション・アピール
15:50~16:00 閉 会

東京都

公益社団法人 全国精神保健福祉会連合会 事務局

みんなねっと事務局

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-46-13
ホリグチビル602

TEL 03-6907-9211
FAX 03-3987-5466