イメージ
みんなねっと事務局

子ども版家族による家族学習会セミナーin大阪

蔭山正子(大阪大学)
横山惠子(埼玉県立大学)

平成30年4月14日 アネックスパル法円坂 6F12号
4 年前
  • 家族学習会の目的は「家族が元気になること」

「家族による家族学習会(以下、家族学習会)」とは、」精神疾患を患った人の家族を「参加者」として迎え、同じ立場の家族が「担当者」としてチームで運営・実施する、小グループで行われる体系的なピアサポート・プログラムです。このプログラムでは、テキストを使って、疾患・治療・回復・対応の仕方などの正しい情報を学ぶとともに、家族自身の体験に基づいた知識や知恵を共有します。

  • 子どもの立場の方の家族学習会、いよいよ大阪開催

これまで、「親」や「きょうだい」の立場の参加者がほとんどでしたが、3年前まえから東京で精神疾患の親をもつ子どもの方を対象にした「子どもの立場の方の家族学習会」を開催しています。今年度初めて、大阪でも開催することになりました。子どもの立場の方は、親のことを誰にも話せず大人になった方が多くいらっしゃいます。親の病状に対する不安や戸惑い、絶望感、子どものころに受けた理不尽な過去の体験にフタをしています。大人になっても、子どもの頃からの不安や絶望、生きづらさを抱えたままです。同じ立場の者同士が体験を語り合い、共感しあう場が必要です。

詳しくは、ファイルをダウンロードしてください。

イメージ
JPEGイメージ
子ども版家族学習会(大阪)
ダウンロード 393.3 KB
イメージ
JPEGイメージ
子ども版家族学習会(大阪)裏
ダウンロード 239 KB
イメージ
PDFファイル
子ども版家族による家族学習会セミナーin大阪PDF版
ダウンロード 644.2 KB
イメージ
PDFファイル
子ども版家族による家族学習会セミナーin大阪子ども版PDF版裏
ダウンロード 439.1 KB
公益社団法人全国精神保健福祉会連合会 みんなねっと事務局
167-0054
東京都 杉並区 松庵 3-13-12
03-5941-6345 FAX 03-5941-6347