神奈川県

8月7日開催NPO法人じんかれん研修会 精神科医療における「身体拘束」についての講演会

4 年前

あなたのご家族は身体拘束を受けことがありますか? 

精神科医療における身体拘束には、精神保健福祉法で厳しい規定があります。 

「患者の人権上への配慮から必要最小限でなければならない」と。 

しかし 実際には、身体拘束を受ける人がここ10年で2倍に急増しているというのです。

さらに身体拘束を受けた後、死亡している人もいます。

身体拘束は本当に必要なのでしょうか。 

この問題に取り組んでいる講師と一緒に、みんなで考えたいと思います。

日時:8月7日10~12時 

場所:かながわ県民センター 

講師:長谷川 利夫 先生    

プロフィール 

専門分野 / 精神障害作業療法学        

所属学会 / 日本病院・地域精神医学会、日本作業療法士協会

お問合せ NPO法人じんかれん(事務所火・木10001600

電話 045-821-8796  FAX 045-821-8469

神奈川県
NPO法人じんかれん じんかれん
233-0006
神奈川県 横浜市港南区 芹が谷 2-5-2
神奈川県精神保健福祉センター3階
045-821-8796 FAX 045-821-8469
電話相談
事務所 火・木 10:00~16:00

水曜日 10:00~16:00
045-821-8796
面接相談:第3水曜午後(予約は火曜・木曜に045-821-8796で)